大阪で1番好きなラーメン店
らーめん弥七

らーめん弥七の醤油ラーメン

らーめん弥七は、梅田のお隣・中津にある、個人的に大阪で1番好きなラーメン店。目と鼻の先には麺処 えぐちや、燃えよ麺助の2号店・麦と麺助ができるなど、最近の中津周辺のラーメンレベルがどんどん上がっている印象。

クリーミーな鶏白湯に魚介の効いた醤油ダレは、大阪のラーメン店でも意外と珍しい印象で、とにかく美味し過ぎる。3日間もかけて作る自家製麺も弥七の自慢で、ツルツルの喉越しと適度な歯応えがあり、スープとの相性も抜群。とにかく1度、弥七のラーメンを食べてみてほしい。自家製麺の旨さをメインに楽しむなら、ラーメンではなく、つけ麺もオススメ。

弥七は整理券制となっており、更に平日の昼間しか営業しておらず、なかなかハードルが高いものの、真のラーメン好きなら、絶対に大阪の弥七に行っておきたい。しかしコロナ禍の2021年5月現在は、弥七では整理券を受け取ってから割とすぐに入ることもできる印象で、以前よりもだいぶハードルが下がったはず。

基本情報
電話番号 06-6373-0035
住所 〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-4-8
アクセス 大阪メトロ御堂筋線 中津駅1番出口から徒歩3分程度、阪急 梅田駅茶屋町口から徒歩10分程度
営業時間 10:45~16:00
定休日 土日祝日
予算 〜¥1,000
支払い方法 現金のみ
設備 12席(カウンター4席、テーブル8席) 禁煙 駐車場なし
備考 整理券制、10:15から整理券配布開始
メディア情報


Back
らーめん弥七
らーめん弥七
らーめん弥七
らーめん弥七
らーめん弥七
らーめん弥七
らーめん弥七