本町屈指の大人気店
田中の中華そば

田中の中華そばの特製中華そば

田中の中華そばは、大阪市中心部の本町エリアでも、特に人気の高いラーメン店の1つ。本町駅は広く、複数の地下鉄路線が乗り入れており、田中の中華そばへ行く際は、1番西側の四つ橋線からが近い。

田中の中華そばでは、2種類のラーメンがあり、まずは券売機の上にある中華そばを。やや醤油の色濃いビジュアルで、スープのベースは鶏という、オーソドックスな醤油ラーメン。その中で、最初から胡椒が効いているのが、田中の中華そばの特徴で、これは大阪のプチご当地ラーメン、高井田系ラーメンの影響なのかも。

このスープに合わせる麺は、やや太めのモチモチしたもの。麺そのものの主張もなかなか強く、胡椒の刺激あるスープにも負けていない。更に田中の中華そばでは、チャーシュー増しや特製にするとたっぷり入る、色鮮やかなチャーシューも大人気。低温調理のため柔らかく、あっさりした味付けでラーメンのスープの邪魔をしないよう仕上げている印象。

2021年5月現在、田中の中華そばは昼営業のみとなっており、そのせいか基本的に混雑していることが多い印象。目立つ看板もなく、パッと見では田中の中華そばがどこにあるのかわかりにくいものの、大抵の場合は行列ができているので、それでわかるはず。

基本情報
住所 〒550-0004 大阪府大阪市西区靭本町1-18-23 ウルトラビル 1F
アクセス 大阪市営地下鉄四つ橋線 本町駅28番出口から徒歩3分程度
営業時間 11:00~16:00(L.O.15:30)
定休日 月曜日
予算 〜¥1,000
支払い方法 現金のみ
設備 カウンター7席 禁煙 駐車場なし
メディア情報
SNS


Back
田中の中華そば
田中の中華そば
田中の中華そば
田中の中華そば
田中の中華そば