なみなみと注がれたスープが嬉しい
中洲川端 きりん

中洲川端 きりんの味玉豚骨ラーメン

中洲川端 きりんは、その屋号通り、博多にも近い中洲川端にある、人気ラーメン店の1つ。通し営業など、博多周辺のラーメン店は営業時間長めのところも多い中で、中洲川端 きりんはなんとほぼ24時間営業で、いつでもラーメン食べられるのが嬉しい(2021年5月現在は、コロナの影響で変更中)。

中洲川端 きりんの看板メニューは、福岡らしく豚骨ラーメン。写真をご覧の通り、丼から溢れんばかりになみなみと注がれたスープが特徴的で、スープ自体はサラリとしつつも旨味は十分。満足感があって、尚且つキレが良く、後味スッキリな豚骨スープでこれは旨い。

豚骨ラーメン以外にも、中洲川端 きりんでは醤油ラーメンやつけ麺もあり、これは福岡市内のラーメン店では珍しい。醤油ラーメンはたくさんの乾物を使用、つけ麺は豚骨スープの濃度をより上げたもののようで、これもいつか食べてみたい。若いスタッフの皆さんの、元気良く丁寧な接客も好印象。

基本情報
電話番号 092-292-6563
住所 〒812-0026 福岡県福岡市博多区上川端町9-151
アクセス 福岡市営地下鉄 中洲川端駅から徒歩4分程度
営業時間 8:00〜翌7:00
定休日 不定休
予算 昼 〜¥1,000 / 夜 〜¥1,000
支払い方法 現金のみ
設備 22席 禁煙 駐車場なし
メディア情報
SNS


Back
中洲川端 きりん
中洲川端 きりん
中洲川端 きりん
中洲川端 きりん
中洲川端 きりん
中洲川端 きりん
中洲川端 きりん
中洲川端 きりん